人は外見ではない!とは思いつつ髪の毛が減った男性の印象

ちょうど1年前、主人と結婚しました。自分でいうのもなんですが、幸せな新婚生活を送っていると思います。
しかし、気になることが、ひとつだけ・・・。主人の髪の毛が、日に日に少なくなってきているのです・・・。

結婚する前は、「決して毛量が多い方だとは言えないけれど、少ないとまでは言わないかな?」という感じだったのが、今では、「少なくないよ」という言葉が、苦しいフォローか、あるいは、嫌味のように聞こえるようになってしまいました。まだ若いはずなのに、日ごとに広くなっていくおでこや、うっすらと透けて見える頭頂部…見ていて、とにかくかわいそうです。

2016-10-23_102217

結婚前は、見た目も年相応に見えていたのですが、今では10歳ほど、年上に見えてしまいます。職場でも、実年齢を言うと、「お前そんなに若かったのか?!」と驚かれるらしいです。本人も気にしているのか、育毛剤スプレーを毎朝毎晩使用し、そして朝のヘアセットにもとても時間が掛かっています。

どう見ても、自然体ではない、毛流れに逆らったセットを見ると、無理やり感がありありと見えて、とても痛々しいです。何よりも老けて見えますし、疲れているような印象を受けますね。ストレスを多く抱えているのかな、と、とても不安になります。

主人の人柄に惹かれて結婚したので、相変わらず主人のことは大好きではありますが…人は外見ではないとは思いつつ、これ以上髪の毛が減ったらどうなってしまうのだろう・・・と、少々不安です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です